菅生新とは何者か?

行動学的考察

1日2万歩は当たり前、その移動距離は、もはや都市伝説。
菅生新のバイタリティーとモチベーションの軌跡の全容に迫る!

高知
坂本龍馬の出生地・高知県で生まれる。菅生新曰く、「IT革命の創始者は龍馬」。多くの志士達の「夢」や「信念」を己の足や手紙で伝え、犠牲となった志士の「命」や「想い」への激情や純情に報いるべく、日本の明るい未来を目指した革新リーダーだから。大学入学時に龍馬の墓に酒を供え手を合わせ、龍馬の如く生きることを誓う。のちに高知県人会に招聘され「ベンチャーと龍馬」という講演を行った。
京都
役者業で自活していた青春時代。大学の学費と生活費を稼ぐために、京都の撮影所で時代劇俳優のプロとして働いていた。個性的な芸能人たちと現場でともに仕事をすることによって得たことは、「自分しかできない味のある仕事をやっている人は貴重な存在であり、いつまでも必要とされて求められる」ということ。ナンバーワンよりもオンリーワン、という信念の誕生だった。
大阪
菅生新は幼少から大阪・堺育ち。現在、ベンチャー企業創出パワー溢れる北摂・江坂でビジネスの拠点を構える。
東京
月の半分は経済の中心・東京在住。つねに若きベンチャー起業家と出会い、夢を語り合う仲間づくりをしている。1日に2万歩以上を歩き、パワフルに行動する。神楽坂がアジト。
ニューオーリンズ
アメリカは200余年で世界一になったモチベーション大国。菅生新も、ポール・J・マイヤースピリットを学び、ダラス、ラスベガスなどの都市から刺激を受けた。中でも音楽の都・ニューオーリンズには思い入れが深い。菅生は約2年、ジャズヴォーカルを本気で習っていた。「名曲なくして名盤あり」といわれるのがジャズ。演奏する人の個性や生きざまが、決められた楽譜を超えたメロディーやリズムを生む。自分にしか奏でることのできないオリジナルの人生を生き、人々を感動させたい。ジャズもまたベンチャースピリットなのだ。
Contents Menu

生物学的考察

歴史学的考察

行動学的考察


動画配信中!

新番組スタート

「菅生新のビジネスハンター」
ビジネスハンター達との
熱き対談を紹介!


スゴー本、好評発売中!

成功した企業家はなぜモチベーションを持ち続けられるのか

これが話題沸騰“スゴー本”! 「成功とは自分が立てた目標をひとつずつ実現し続けること」・・・菅生新の成功論を1冊に集約。 第一線で活躍するベンチャー企業社長の成功事例も満載。人生に成功したい全ての人必読!


菅生新相談室
素晴らしき哉、人生
サクセスファイター